パンフ撮影★

  • 2010/07/16(金) 23:55:40

ブログに書きそびれてましたが
オボップのアンテナショップ専用パンフレットを
作ることが決定していました。

マラウイ国民におけるオボップ(一村一品)活動の知名度は8割くらい
でもお店の知名度は1割にも満たない、という状況で
すべてのマーケティングの基本として
とにかくお店の認知度を上げないと、という課題がありました。

ちなみに、いままで活動の全体を伝える
パンフはあったものの、お店の紹介用がなかったので
広報活動も足りていなかったと思われます。

とはいえ、たとえ安い白黒のパンフにしたとしても
不特定多数のマラウィアンに配ったところで
日本みたいにお店にくる率はたぶん低いだろう、ということで、
配る対象を外国人や富裕層にしぼって
ホテルやレストラン、空港などに置いてもらえる
パンフを作ることにしました。

外国人の顧客率は2割に満たないのに
いちどの購入金額が高いという特徴もあったので。

そしてお金がついた!
ということで、パンフづくり計画が進んでいました。

他の内容はほぼ固まり、今日はショップスタッフの撮影です。
日本にいたころに色々なパンフのデザインの経験がある
パンフづくりのプロ、デザイン隊員H山さんに手伝ってもらい。。。
とはいっても写真まで自分で撮るのは初めてらしいですが(笑)

うーん、ふたりがなんか遠い??
なんか不自然。



寄ったショット。
うん、こっちの方がそれっぽい感じです。
でも、ぷぷぷ、なぜか笑いが・・・
ぷぷ〜、自然なはずのに不自然なこの感じ、何でしょう?
ふたりが営業スマイルすぎて、、、ぷぷっ(≧∇≦)



といいつつ、さくっと終了。



どれどれ〜



すでに外面、中面2種類ずつのデザイン案も
作ってもらっていて、完成がたのしみです♪


  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×
       ランキングに参加中。
    両方ポチッと押してくださーい!
        ↓        ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/10/19(土) 01:02:41

この記事に対するコメント

最近すごく忙しかったのが落ち着いて、ゆっくりこのブログにおじゃましました。近辺諸国に旅行に行ってたんだね。帰国したら写真みせてね。お仕事もばりばりね〜!残りの滞在期間、体に気をつけてがんばってね!

おもしろそ〜!

自分らでパンフ作れるなんて!仕上がりと反応が楽しみだね
しかし、おじさん2人より、かわいい女の子とかのが良かったのでは?? 
わかめとか(笑)

  • 投稿者: roco
  • URL
  • 2010/07/21(水) 21:54:45
  • [編集]

>なっつ&roco

>なっつ、おつかれんこん!
モザンビークはちょっとしたヨーロッパみたいで素敵だったよ。私は行けんかったけど友達が行ったタンザニアのザンジバル島もかなりいいみたい。ヨーロッパ人のハワイって言われてるとこだよ。あと2ヶ月弱がんばるよー。最後の最後でマラリアなったりして(笑)

>roco
そうそう、とっても楽しいよ!今やっと詰めの段階。
お、おじさん〜??私よりトシシタでござんす。
あ〜らパンフに載ればよかったかしらん?オホホ(笑)

げ!

年下〜〜!?!?失礼しました
黒人の年齢って全然わからん!
まぁ向こうもアジア人の年齢全然分からんと思ってそうやけど(笑)

  • 投稿者: roco
  • URL
  • 2010/08/23(月) 23:27:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する