その名もバイブレーション

  • 2009/05/27(水) 12:25:50

今日は、アンテナショップのお客さんをパパラッチ!



爆発ヘアーの名前は「バイブレーション」。

家の近くのサロンで600MK(500円弱)だそう。
街中でやるのと違って安い!




ドレッドより全然早くて、3時間でできちゃうらしい。
なんとなく可愛いからトライしたいけど
ボリューミーすぎて、ちょっとハードル高し。。。

モコモコを触ると、中には何やら硬い物体が入ってる模様。
ふと、この中にイケナイクスリを隠した運び屋がいたりして!
なんて考えてみたり・・・
ちなみに彼女は写真をとる前
編み編み部分につまようじを刺してました。

使い方は無限大!(笑)







  ×  ×  ×  ×  ×

 ランキングに参加してみたので
よければ応援クリックお願いします!
      ↓   ↓

  

避難生活、無事終了

  • 2009/05/26(火) 12:17:56

19日の大統領選挙の結果、ほかの6名を抜いて
現職のムタリカ氏(75)が
270万票くらいを獲得して再選しました。




就任式にはジンバブエ大統領など周辺諸国の
要人も集まって盛大に開催されたそう。
対立候補だったMCP(国民議会党)のテンボ氏が
120万票だったにもかかわらず
不正があったという声明を出して
ムタリカ氏の勝ちを認めなかったり
党内分裂したりなどありましたが、
とりあえず大きな暴動などは起きず。ホッ。

首都に避難していた隊員たちは2週間の
監獄生活(?)を終えて任地へ戻っていきました。
これで、しばらくみんなとはお別れです。。。


もともと経済の専門家だったムタリカ氏。
引き続きマラウイの将来のために頑張ってほしいです。



  ×  ×  ×  ×  ×

 ランキングに参加してみたので
よければ応援クリックお願いします!
      ↓   ↓

  


爆弾ドーナツ

  • 2009/05/25(月) 12:41:49

前から気になってた超巨大マンダシ(揚げドーナツ)!
その名も「オバマ」




こんがり揚がっててなんだかすっごく美味しそう。
かなり気になってたけど、あまりの大きさ
にビビッてしまい手が出せず・・・

そのそれを本日ついに購入!
ひとつ50クワチャ(40円くらい)で
持つとズッシリ重いソフトボール大です。




外はカリッ、中はモチ〜ッ。
ほんのり甘くて意外と中まで美味しかったけど
これ一人で全部食べたら1個でじゅうぶん
お昼ごはんになりそう。
ていうか、たぶんその前に胸焼けしちゃう!



  ×  ×  ×  ×  ×

 ランキングに参加してみたので
よければ応援クリックお願いします!
      ↓   ↓

  



今日のトコちゃん−5/21

  • 2009/05/21(木) 12:59:17

オボップ事務所の秘書、トコちゃん。
いつもお洒落なみんなのマドンナです。

今日のファッションはアニメ柄!
こんなの日本じゃ絶対着れないけど
ここでならアリな気がしてくるかも。。。




そして足元に注目〜!
こっちの女性は気づいたらいつのまにか裸足で
オフィスを闊歩してる人、多いです。
じゅうたんだから気持ち分からなくもないけど、
真剣に話してるのにふと足元を見ると
裸足だったりすると、なんか微笑ましい。

そして、素足に結構なヒールのハイヒールを
平気で履くのに、靴ズレになんないのが不思議。
中国製とかのそんなに柔らかくもない靴なのに
どんな皮膚をしてるんでしょう?

「黒人は黄色人種の1.5倍くらいは皮膚が強い」という
私の仮説、だれか証明してくれないかな・・・

次回のファッションパパラッチも、請うご期待★


  ×  ×  ×  ×  ×

 ランキングに参加してみたので
よければ応援クリックお願いします!
      ↓   ↓

  


選挙のゆくえ

  • 2009/05/20(水) 12:34:23

大統領選挙結果が気になって
今日は朝からみんなラジオにぞっこんです。

大家さんとその使用人たちはみんな
マラウイの発展のためには彼しかいない!
と、現大統領のムタリカ氏を応援中。

ムタリカ氏のバッヂを胸に
DPP(与党民主進歩党)支持者のポーズではいチーズ。
上に向けた人差し指を左右に、振り振り振り〜
こんなんやってる人見たことないけど、ほんまかいな(笑)?





結果発表は21日で、その翌日には新大統領が就任の予定。
マラウイをより良く導いてくれる指導者となりますように。。。



  ×  ×  ×  ×  ×

 ランキングに参加してみたので
よければ応援クリックお願いします!
      ↓   ↓

  



いよいよ大統領選投票日

  • 2009/05/19(火) 12:21:15

今日はいよいよ大統領選挙の投票日。
朝6時〜夕方6時が投票時間らしく
うちのウォッチマンたちも、うまく時間をずらして
投票に行ってました。

普段おとなしめの彼も、心なしか興奮気味。
ぜったいムタリカ現大統領が再当選する!と
意気込んでました。



普段は朝5時半に交代してるけど
今朝は投票をすませて8時頃に交代したみたい。
夜勤だった右の彼は、これから投票しにいくところ。
各地域の小学校が会場になってて、
日本と同じで紙に名前を書いて箱に入れる形式らしい。

今日は一日みんな、選挙の話でもちきりでした。



協力隊員は昨日、今日、あしたの3日間は
避難先から一歩も外に出れません。
車を持ってるJICAのスタッフでさえも
投票日の今日は自宅待機。

そのほか、ユニセフやWFP、その他NGO関係で
マラウイに来てる外人はみんな避難してるそう。
中国人と韓国人は個人
の家じゃなく
一ヵ所に全員集まるという徹底ぶり。

現にこの2週間くらいのうちに
地方から避難してきた隊員が泊まるホテルやドミトリー
近辺で路上強盗が日本人を襲う事件が3件も発生。
抵抗してけがをしてしまった人もいたので
JICAから少人数の徒歩移動は禁止され
移動専用の臨時バスが一時間に一本出ています。


マラウィアンはみんな、浮足立っています。
明日開票結果が出てから、その後しばらくは要注意です。



   ×  ×  ×  ×  ×

 ランキングに参加してみたので
よければ応援クリックお願いします!
       ↓   ↓
    








闘病記、ふたたび

  • 2009/05/18(月) 12:19:55

先週の月曜から体調がおかしくて
火曜までがんばって仕事に行ったけど
やっぱり熱が38度弱。

そんなにたいしたことない気もしたけど
こないだケニアに行ったこともあって
万が一、豚インフルエンザだったり
そうじゃなくて普通のインフルエンザでも
人にうつすといけないし、受診することに。

そして前と同じ病院へ。( →前回のはなし
ラボのおじさんは信用できんが、なんだかんだ
2度と行きたくないほどでもなかったし。



診察をうけて、おそらく喉の炎症で風邪じゃないだろう
と言われて一安心。

インフルエンザではないですよね?って聞いたら
「違うよ。もしかしてSwine Flu(豚インフルエンザ)を心配してる?
まだマラウイには着いてないから大丈夫だよ」
って笑ってたけど、何を根拠に?
受診者の中に発症者がいないってだけなんじゃ。。。

裏情報では南アフリカまで来てるって話だし、
これから南半球が冬になる時期、この国だとまたたく間に
広がるのかと思うと恐ろしい。
こういう時に、貧富の差がガクンと影響するのかと思うと。。。

しかもマラウイでは、マラウィアンの優秀な医者がいても
そのほとんどがヨーロッパとか南アフリカの病院に出稼ぎに
行ってしまって、国内の医療は医者不足で崩壊寸前なんだそう。

ここの病院も、正式な医師は院長だけで、そのほかは
メディカルアシスタントという本来は医師の補助をする立場の人
たちが診察もしたりしているようです。

さて、私を診てくれたさっきの人は、どっちだろう・・・
名札がないから判断できない。。。



採血して、マラリア検査と他の感染症の検査。
よかった、今日はあのおっちゃんじゃない。




この人も白衣着てないけど、だいじょぶかなあ?
あんまし関係ないのかなあ?
手袋はしてる。やっぱあのおっちゃんがしてないだけだったんだ。




検査の結果、咽頭炎でした。
バクテリアに空気感染したらしい。

↓ 病院内の一角で薬を出してもらう。
右側は血圧、体温、体重を測るところ。




いつ何を何個飲むのか、けっこう細かく書いてくれた。




↓ これが今回もらった薬。
白いのが抗生物質で、ピンクが解熱鎮痛剤。
そのほかトローチ系のキャンデーと咳止めシロップまで。
シロップとか日本でも飲んだことないのに、すごい充実ぶり。
(シロップといえども、かなりマズかった〜)




それにしても、白衣もなく名札もなく正式な医師かも分からない
人の診断を信じて、ショッキングピンクの薬を飲んだりするって
いうのは、正直、怖い。
毒と薬は紙一重っていうのに、これが本当に咽頭炎の薬で
量も正しいのかどうか、何を頼りに信じればいいの?
ここが病院で他にも患者がいて、周りに医者としてあつかわれてる
ことを頼りに、ただ、信じるしか、ない。

そう考えると日本でも、病院っていう建物とか白衣とか名札とか
周りのスタッフの扱いとかが医者を医者たらしめてるだけで、
あなたの病気はズバリ〇〇です、って言葉を迷いなく信じてる
けど、もし周りを覆ってるバリヤが全部なくなったら
かなり信じづらくなる気がする。

患者を安心させるためにも
医者が医者として威厳をもって存在するためにも
より「医者」らしく演じるための小道具として
白衣とか聴診器とかが機能してる面もあるのかもなー、
なんて思ってみたり。



ちなみに風邪じゃないからって調子に乗って写真をとった
バチがあたったのか、このあと熱が39℃台まで上がって
ずーっと下がらず3日くらい苦しむことに。

とほほ〜
やっぱり健康が一番。。。
みんなも気をつけてね〜
はあ、しんどかった。。。



  ×  ×  ×  ×  ×

 ランキングに参加してみたので
よければ応援クリックお願いします!
      ↓   ↓

   

選挙に向け首都に避難

  • 2009/05/12(火) 12:33:40

来たる5月19日の大統領選挙に向け
今日から2週間、全マラウイの協力隊員は
比較的安全な首都に避難。
同期の隊員ごとに、ホテルやロッジなどで
2週間を過ごします。

私ともう一人の2人の隊員だけ
安全とされる地域内に家があるということで自宅待機に。
緊急避難とはいえ、うーん、なんかサミシイ。
でも、夜10時までの門限まではみんなの
とこに遊びに行けるし、まあいっか。

避難ついでにということで、この2週間に
赴任1年目隊員の中間報告と
帰国直前の隊員の最終報告、健康診断などなど
いろいろ行事も設けられました。


選挙では、現大統領のムタリカ氏率いる
DPP(与党民主進歩党)の支持率が5割くらいはあるっぽい。

そのほか野党は、テンボ氏率いるMCP(国民議会党)と
前大統領のムルジ氏率いるUDF(統一民主戦線)の連立。
そして他の独立の立候補者が何人か。

党ごとにテーマカラーがあってその色のコスチュームで
意志表示したりしてるので、テーマカラーと同じ色の
服装はさけるようにという注意まであったり。

この数か月、いたるところで支持者たちの武力闘争
があり、オボップのアンテナショップも
現大統領ムタリカ氏の傘下だから狙われるかもと
注意してました。

これからが選挙戦本番です。
変なことが起こりませんように。。。


活動の説明を追加しました

  • 2009/05/11(月) 00:00:21

いままで活動のことを断片的にいろいろ書いてきたものの、
根本的な説明をしてないままだったので
今さらだけどまとめてみました。

→ 詳しくはこちら〜

遅くなってごめんなさ〜い



陶器の試験販売スタート

  • 2009/05/08(金) 12:23:51

首都リロングウェから車で南へ2時間いったとこに
陶芸で有名なデッザという町があります。
その近くのリンティペにも陶芸をしているマラウィアンがいて
今日、オフィスを訪ねてくれました。




目的は、オボップのアンテナショップで
陶器を試験販売するための打ち合わせ。
南部ブランタイアのアーティストともこれから
協力して活動していきたいとのことで、皆で話し合いました。

「地域産品育成と新規オボップ商品発掘を目的として、
オボップにまだ参加していないグループに
消費者の反応を測る場としてショップを提供しよう」
という企画が通っていたのですが、その第一参加者です。




このグループには同期隊員のRちゃんが関わっていて
ここでの陶器生産がオボップのコンセプトにのっとっている
ということで、前々から温めてきたものでした。

期間は3ヵ月で商品搬入は自分たちでやってもらうことや
売り上げ金は後日グループに支払うこと
ショップでの利益は取らないので仕入れ値で売ること
搬送中に壊れたり、商品がどろぼうに盗まれたりしても
オボップは責任を負えないこと
などを説明して、同意書を持ち帰ってもらいました。


同意書の提出は後日ですが、おおむねの合意が得られたので
とりあえずサンプルとして持参してくれた陶器のいくつかは
すぐに売り始めることに。

陶器を置くと店内の雰囲気ががらっとかわりそう!
お客さんの反応がたのしみです!


↑ 商品の数々


↑ ボツワナで行われたアフリカ地域の大会で
最優秀賞をとったこともあるらしい。
その時のガラスのトロフィー



↑ 作ってるところ