ハーブを植えました

  • 2009/01/25(日) 21:55:24

ムジンバに住むYちゃん家に行った時にもらってきた
ハーブを植えました。
といっても、私の庭があるわけではないので
大家さんに頼んで花壇の端っこを
使わせてもらうことに・・・。

成長が楽しみです!

ウォッチマン(家の警備員)が手伝ってくれました。なんでも、前はガーデナーの仕事をしていたそう!

レモングラスです。
ウォッチマン(家の警備員)が手伝ってくれました。
なんでも、前はガーデナーの仕事をしていたそう!



こっちはミントです。挿し木で植えました。
今にも枯れてしまいそうですが、ミントは強いから
大丈夫だよ〜、というYちゃんの言葉を信じて・・・
はやく元気になぁれ!



バジル。長時間のバスの旅を経たとは思えないくらい、ピンピンしてます

ネズミ退治、その後

  • 2009/01/18(日) 22:12:58

ネズミ退治のために天井裏に入れたネコ。

夜中じゅう、ずっとミャアミャア鳴いていたけど
ネズミとの修羅場の音はまだ聞いてません。
はてさて本当にネズミを退治してくれるのでしょうか?

ただ、飲み物も、食べ物も、一緒に入れてあげなかったことを
思い出しました。
まだ子猫だったし、弱っちゃったらどうしよう。。。

もうネズミを捕ったかは分からないけど
ミルクと餌を天井裏に置くわけにもいかないし、
とりあえず丸一日経つまで待ってから出してあげることにしました。

一日経って、天井裏を開けても出てきません。
呼んでみても、出口が分からない様子。
入れるよりも出す方が難しいことを忘れていました。

いくら呼んでもうまくいかないので、親猫を連れてくることに。
そうすると、親猫の鳴き声につられて子猫が顔を見せました。
よかったぁ。そして元気そう!
そして、親子の感動の再会

ネズミはというと、なんと、どうやら居なくなったようです!
ネコってほんとにネズミを捕るんだ。
ということは、何がどうなってどうなってどうなって。。。
今頃ネズミは天井裏か、それともネコの・・・
いや、それ以上は考えないことにします。

毎晩豪快に走り回っていた足音が、嘘のようにピタリと止みました。
これでまた平穏な夜を過ごせそうです

ネズミ退治

  • 2009/01/17(土) 21:42:02

シャワーの修理で屋根裏を開けたついでに、
修理屋さんに頼んで屋根裏にネコを入れてもらいました。

えっ?ネコっがネズミを捕るって本当の話だったの?
と最初は思ったけど、大家さんに聞いても、奥さんに聞いても
「屋根裏に何か問題があったら、いつもネコを入れるんだよ」
と言うのを信じて。

体の大きな親猫を借りようとしたら
「彼女はアグレッシブすぎるから」と、子猫を紹介されました。

小さいけど、充分強そうです。
健闘を祈る!!

至福のお湯のシャワー

  • 2009/01/17(土) 20:49:42

田舎の村に住んでいる隊員に言うにはゴメンッ!と
なんとも申し訳ない話なのですが、
私の家にはなんと「お湯のシャワー」があります!
電気も水道もなくて頑張ってる(楽しんでる?)人も
いるというのにカタジケナイ。。。

ところが入居初日、ルンルン気分でシャワーを浴びようとしたら
いつまで経っても水しか出ません。

あれー?いやな予感。

大家さんに聞くと1時間くらい電源のスイッチを入れてたら
そのうちお湯が出る、といわれたのに、出ません。
半日くらいつけっぱなしても出ません。

というわけで、

朝から意を決して水のシャワーを浴びていました。
「今ここで飛び込まないとお風呂に入れないまま出勤だよ」と
自分で自分を背水の陣に追い込まないと入れないほど冷たいので、
夜になんてとてもじゃないけど入れません。
スープやお茶で体を温めてから、えいやーっ!という感じです。
まるで、一人寒中水泳大会。

とはいえ、水しか出ないだけなら頑張れたのですが、
ある日、お風呂の蛇口から何かの幼虫が出てきました。
1センチくらいの黒いやつ。

ぎゃあー!も、もうこれ以上ムリ。

2ヵ月間水で頑張りましたが、ついに大家さんに頼んで
修理屋さんを呼びました。


↑屋根裏がどうなっているのか気になったので、一緒にのぼる。
どうやら、屋根から泥棒が入ることはなさそうです。
シャワーのお湯は、四角いタンクにたまった水を温める仕組みだそう。
今回の故障はサーモスタッドが壊れていたのが原因だそうです。


そして、2ヵ月ぶりにお湯のシャワー復活!
お風呂がこんなに幸せなものだったなんて・・・
今晩はあったかくゆっくり寝れそうです